トップ > 自力で二重まぶたになる方法 > 二重まぶたになりたい人への注意点

二重まぶたになりたい人への注意点

二重まぶたになりたい人への注意点

二重まぶたを自力で目指している方は、アイプチや二重まぶた化粧品を使っているかと思います。
しかし、二重まぶた用の化粧品の使いすぎにより、皮膚炎などの後遺症が起こるケースもありますから注意をして頂きたいのです。

後遺症には次のようなものがあります。
・カサカサに乾燥し、皮膚がボロボロになる事もある
・薬液を塗った部分が色素沈着して黒ずんでしまう場合もある
・まぶたが腫れたりかぶれる、腫れがひどくなると元の一重よりもひどいものになってしまう場合もある

腫れがかぶれが一番多い症状だと言われています。

一度の使用でこういった症状が出る人もいれば、何度も使用してるうちに出てくる人もいるようです。
成分が優しい・安心など表示されているアイプチやクリーム、テープなどでも、使用前には必ずパッチテストをするようにしましょう。
特に皮膚の弱い方は気をつけて下さい。

また、アイプチなどは使用している時間が長ければ、二重まぶたのくせがつきやすいと思っている方もいるでしょうが、むしろ長時間の使用をすることで皮膚に負担をかけてしまいますから、後遺症も起こりやすくなってしまうのです。

このような化粧品を使用する以外にも、二重まぶたにする方法はあります。
目の体操やマッサージ、エクササイズなどをすることで、道具を使わなくても二重まぶたに近づくことができます。

化粧品を使用するならしっかりと使用法を守り、二重まぶたに近づけられるよう頑張りましょう。

ブックマークに追加する
このページのカテゴリーは「自力で二重まぶたになる方法」です。
二重まぶたになるための化粧品や道具を使って、自分で二重まぶたにする方法があります。
自力での二重まぶたの方法は、何といっても費用がかからず、また自分で手軽に試すことができるということです。
しかし、まぶたはデリケートな部分ですので、自力での二重まぶたの作り方には注意が必要です。
関連ページ

二重まぶたになりたい人への注意点

二重まぶたを自力で目指している方は、アイプチや二重まぶた化粧品を使っているかと思います。 しかし、二...

簡単二重まぶたエクササイズ

アイプチなどの道具を使わなくても、簡単なエクササイズで二重まぶたに近づく事もできます。 二重まぶたの...

二重まぶたのための顔のエクササイズ&マッサージ

二重まぶたを作るための顔のエクササイズとマッサージをご紹介します。 まず、二重まぶたのエクササイズで...

脂肪・むくみを取って二重まぶたになる方法

二重まぶたにするためには、まぶたの脂肪を取り除いてあげるのが一番効果的です。 一重まぶたは、まぶたの...